日私教研からのお知らせ:私学トピックス/私学データ集

Home > 日私教研からのお知らせ > 私学トピックス/私学データ集

日私教研からのお知らせ

私学トピックス

私学トピックスでは、国の教育政策、文部科学省の各種審議会等の動き、私学振興に関わる出来事等、私立学校・私学教育に関心のある方々に最近の情報をお届けします。

No.27
「令和3年度 私学経営研修会」(第65回)を開催(6月3~4日:高知県)

研究のねらい:
ニューノーマル時代を切り拓く私立学校
~激動の2020年を未来へのチャンスに変える!~

日時:令和3年6月3日(木)~4日(金)

会場:高知県高知市・ホテル日航高知旭ロイヤル

参加者数:17都府県・52名

○概要

開会式では、岡村昭一・高知県文化生活スポーツ部部長による濵田省司・高知県知事の祝辞代読に続いて、岡﨑誠也・高知市長が来臨し祝辞を披露されました。全体会では、最新の中央情勢に関する講演・報告のほか、松﨑了三・高知県公立大学法人高知工科大学地域連携機構特任教授が基調講演を、西本正志・高知県文化生活スポーツ部私学・大学支援課課長が高知県私学の現状と課題について報告を行いました。岡村甫・高知県公立大学法人高知工科大学顧問、橋本和紀・高知学芸中学高等学校校長らをパネリストに迎えてのパネル・ディスカッションでは幅広い内容について事例紹介と提言を行いました。2日目は各校が直面する諸課題について経験と課題を共有する時間を設け、その後の歴史教育視察では高知城、高知城歴史博物館、桂浜を巡りました。

○参加者の声

参加者からは、「最新の中央の情勢が理解できた」「学校運営・広報活動のヒントを得た」「高知県私学の状況が参考になった」「21世紀型教育の大切さを知った」「今後の学校経営の参考となる点が多々あった」「他校の状況を知ることができ有意義だった」等の声が寄せられました。 地元関係者の協力のもと、コロナ禍という未曾有の事態を、私学として新たな挑戦をする好機と捉えるべく企画実施した本年度当研修会は、所期の目的を達成し成功裡に終了しました。

研修会の様子。参加者同士の社会的距離を確保し、パーティションを使用するなど、
感染防止策を講じて実施した。

○研修会実施報告書は後日掲載します。
○令和4年度私学経営研修会は下記の日程・会場で開催します。ご参加をお待ちしております。

令和4年6月2日(木)~3日(金) 北海道札幌市・札幌プリンスホテル

これまでの私学トピックス

No.26

No.25

No.24

No.23

No.22

No.21

No.20

No.19

No.18

No.17

No.16

No.15

No.14

No.13

No.12

No.11

No.10

No.9

No.8

No.7

No.6

No.5

No.4

No.3

No.2

No.1

私学データ集

私学データ集では、私立学校の現在置かれている全国的な状況を客観的数値で把握するとともに、私学行財政を中心とした私学振興に係る基本的な用語を解説します。

Get ASOBE READER

PDFファイルを閲覧するにはAdobe Readerが必要です。
PDFファイルを開くことができない場合は、最新のAdobe Readerをダウンロードしてください。